Calgary downtown

カナダのカルガリーで語学留学をしてみませんか?

カルガリーはトロントやバンクーバーのように大きな都市ではないですが、ショッピングモール
やスーパーマーケットは数多くあり、なんでも調達出来ます。

日本食レストランはもちろん、最近では、ラーメン屋さんも多くなってきていますし
アジア系のスーパーもあるので、日本の食料品も少し割高にはなりますが、手に入るので
生活に困る事はありません。

少し田舎なイメージがある方もいるかもしれませんが、ほどよいサイズで住みやすい都市だと
私は思います (笑)

今回はカルガリー大学の英語プログラムの紹介です。

【University of Calgary】 English Language Program
【カルガリー大学付属語学学校】 英語プログラム

カルガリー大学付属語学学校


世界各国から勉強熱心な生徒が集まるカルガリー大学の英語コースは、講師の方々も英語指導の
プロの方達で、大学で教育学部の言語学等の大学の学位を取得されている、指導経験豊富な方達
ばかりです。

大学内のレクリエーション施設、ジム、クライミングジム、プールアイススケート、体育館などから
図書館などの教育施設、学生センターも大学の学生と同様に使用でき、大学内にはフリーWi-Fiも
あります。

大学の英語コースの授業費用にはテキストブック、バスパス、医療保険なども含まれており
プログラム修了時には修了証書が手渡されます。

場所

アルバータ州のカルガリーという都市にあります。

カルガリーには国際空港もあり、時期によっては成田からエア カナダでの直通便もあるので便利です。
直通便がない場合でも、バンクーバーとカルガリー間は飛行機で1時間と、とても近いんです。

カルガリーの公共交通機関はバスと電車です。

大学はダウンタウンの北西にあり、ダウンタウンからは電車で約20分、乗り換えなしで行けますし
バスもカルガリー大学を通るルートが多くあるので通学には大変便利です。

プログラム

Studying

Semester Program: セメスター プログラム

このプログラムは年4回開講され1セメスターは3カ月です。
文法、リーディングとライティング、スピーキングとリスニングの3つのコースに
分かれていて、集中して3カ月、総合的に英語を学び、上達させたい人に適しています。

より正確な生徒のクラス分けを行うために、2段階によって英語のテストが行われています。
コースの初日にテストを受けクラス分けをします、その後、2回目のテストがクラス内で
またテストを受け最終的なクラス分けをし、授業に入っていくという2段階のクラス分け
テストによって、より的確なクラス分けが出来、生徒も集中して授業が受けられます。

英語のレベルは6に分かれていて、初級から上級まであり、コースは12週間の授業と最後の
1週間のテストを合わせた全13週間です。

授業料に含まれている物

•275時間の英語指導
•電車とバスのパス
•教科書、配布資料、および言語研究室
•オリエンテーションセッション – キャンパスツアーとカルガリー大学の身分証明書
•大学図書館およびレクリエーション施設の利用
•ウェルカムイベントとミッドセッションパーティー
•緊急健康保険(留学生のみ)
•キャンパス内でのワイヤレスインターネットアクセスと図書館のデスクトップコンピュータの使用
•コース終了時の証明書と評価

Academic Communication Certificate(ACC): アカデミック コミュニケーション証明証

年に4回開講され、1つのセメスターは13週間です。

ACC: アカデミックコミュニケーション証明書は、カナダの大学や短大のプログラムに入学するために
英語のスキルを向上させたい人に向いているコースです。このコース受講希望者はセメスター
プログラムのレベル6をB+以上での修了が必須です。

アカデミックな目的のための英語の集中指導 English of Academic Purpose(EAP)を通して
必要とされる英語のスキルを身に付けるだけではなく、カナダの大学へスムーズに移行、進学できるよう
カナダの文化や知識を学び、大学進学に備えます。

Academic Mastery: University preparation
アカデミック マスタリー: 大学進学準備コース

EAP 220
Academic Writing & Composition (56 hours) アカデミックライティング構成

このコースは、必須の文章スキルを習得し、アカデミックな小記事、エッセイを書く事に焦点を
当てます。

EAP 225
Research Writing & Form (56 hours) 研究論文、書式

このコースでは、読書と思考を習得しながら、研究論文と重要な回答を書くプロセスに焦点を当てます。
研究執筆に必要とされる理解、分析、解釈および引用の高度なスキルを習得します。

EAP 230
Critical Listening & Notetaking (56 hours) 批評、要約筆記

このコースでは、英語を話す大学の設定に移行するために必要なスキルを備えた
リスニングに取り組むための準備をします。

EAP 235
Oral Communication Skills & Presentations (48 hours)
コミュニケーション、プレゼンテーション

このコースは、ディスカッションで思慮深く話し、アイデアを擁護したり、グループプロジェクトや
プレゼンテーションで役立つ不可欠なコミュニケーションスキルを習得します。

EAP 249
Academic Success Tutorials (24 hours) アカデミック サクセス 指導

カナダの大学に進学する為の準備に関するセミナーを受講します。セミナーでは批判的思考
試験の調整と準備、健康面、学習スタイルと戦略、時間管理などを学びます。

アカデミック英語の全国的に標準化されたテストである Canadian Academic English Language
Assessment(CAEL)カナダのアカデミック英語評価 の試験を受けてACCを修了します。

ACCをB +以上の成績で修了した学生は、該当するカルガリー大学の学部課程への入学に必要な
英語能力を満たした事になります。
他のカナダの大学や短大への入学願書提出を考えてる人は、CAEL英語能力の結果を証明として
提出出来ます。

授業料に含まれるもの

•240時間の指導
•電車とバスのパス
•教科書、配布資料、および言語研究室
•Canadian Academic English Language Assessment(CAEL)カナダの公式アカデミック英語
アセスメントへの登録
•オリエンテーションセッション – キャンパスツアーとカルガリー大学の身分証明書
•大学図書館およびレクリエーション施設の利用
•緊急健康保険(留学生のみ)
•キャンパス内でのワイヤレスインターネットアクセスと図書館のデスクトップコンピュータの使用
•参加証明書とコース終了時の評価

Intensive Program: 集中プログラム

5週間の集中プログラムです。
スピーキングとリスニングのスキルを磨く為に教科書から英語を学び、実際の生活に
取り入れていきます。

ESL 101 Building Fluency: Effective Communication
流暢で効果的なコミュニケーションの組み立てコース

General English communication skills
一般英語コミュニケーション能力

このコースでは、講義、学習活動、演習、リスニング活動、ペア/グループディスカッション
クラスディスカッションなど、英語を学ぶためのコミュニケーション的アプローチを学びます。

Literature Circle discussion groups
文学サークルディスカッショングループ

このコースでは、批判的思考スキル、読解力、作文力、語彙力の強化を習得することを
目的としています。
グループになって本を読み、ディスカッションを行います。

Pronunciation
発音

母音、子音、音節ストレス、単語ストレス、収縮、リズムとイントネーションに焦点を当て
発音を向上させます。

Vocabulary/Idioms
ボキャブラリー/イディオム

午前中のクラスで学んだイディオムを確認し、会話で使用されるさまざまな自然な英語の表現を
学びます。

授業料に含まれるもの

•120時間以上の英語の指導と活動
•教科書と配布資料
•オリエンテーションセッション – キャンパスツアーとカルガリー大学の身分証明書
•カルガリー大学図書館とレクリエーション施設の利用
•ウェルカムイベント
•社会文化活動
•緊急健康保険(留学生のみ)
•キャンパス内でのワイヤレスインターネットアクセスと図書館のデスクトップコンピュータの使用
•コース終了時の証明書と評価
•卒業記念パーティー

Language and Culture Course: 2 Weeks 言語と文化コース: 2週間

春学期、秋学期が始まる前にある、2週間短期集中コースでは、スピーキングとリスニングの
スキルを向上させることに加えて、コースはカナダ、カルガリーについての知識を学ぶ事が出来ます。

授業料に含まれるもの

•50時間の英語指導、フィールドトリップ、アクティビティ
•教科書と配布資料
•プレースメントテストとオリエンテーション
•カルガリーのダウンタウンと地元の公園やアトラクションの午後のツアー
(交通費と入場料が含まれています)
•恐竜州立公園、ロイヤルティレル博物館またはエドモントンへの1日旅行
(交通費と入場料が含まれています)
•緊急健康保険(留学生のみ)
•キャンパス内でのワイヤレスインターネットアクセスと図書館のデスクトップコンピュータの使用
•コース終了時の評価と証明書

IELTS Preparation Course: IELTS準備コース

open-book

この120時間のフルタイムコースは、英語のIELTSテストで可能な限り最高のスコアを達成することに
焦点を当てている人に向いています。

クラスではペアやグループワークがあったり、模擬テストにも個別に取り組みます。
文法、発音、イディオムは4つのコミュニケーションスキルは集中的に練習し、試験に備えます。

入学条件

以下の最低要件のいずれかを満たす必要があります。

•IELTSのスコア4.0
•TOEFL IBTスコア34 /用紙スコア410
•TOEICスコア400
•5の全体的なCLB(カナダ言語ベンチマーク)
•CAELスコア40
•英語プログラムのレベル3をB +で合格
•レベル4の英語プログラムのプレースメントテストのスコア

上記のスコアがない場合は、コースに参加できる資格があるかどうかについて
問い合わせが必要となります。

授業料に含まれるもの

•120時間の指導
•電車とバスのパス
•教科書、配布資料、および言語研究室
•オリエンテーションセッション – キャンパスツアーと大学の身分証明書
•大学図書館およびレクリエーション施設の利用
•緊急健康保険(留学生のみ)
•キャンパス内でのワイヤレスインターネットアクセスと図書館のデスクトップコンピュータの使用
•コース終了時の証明書と評価

費用(授業料)

コース 費用 期間
Semester Program
セメスター プログラム
$4,200 13週間
Academic Communication Certificate(ACC)
アカデミック コミュニケーション証明証
$4,650 13週間
Intensive Program
集中プログラム
$1,850 5週間
Language and Culture Course
言語と文化コース
$950 2週間
IELTS Preparation Course
IELTS準備コース
$1,975 8週間

ホームステイ

カナダでホームステイ家族と一緒に暮らすことは、英語の上達と異文化間のスキルを向上させる
絶好の機会です。

カルガリー大学の英語コースで紹介しているホームステイの家族の多くは10年以上も留学生を
受け入れている、英語とカナダの文化を学ぶ生徒を手助けしてくれる素晴らしい家族です。

♦一般的に、ホームステイは公共交通機関で大学から60分以内に配置されます。
ただし、夏期のピーク時には、公共交通機関でホームステイ先までは大学から最大90分です。

ホームステイ費用に含まれているもの

•個室
•勉強する机やテーブル
•1日3食(最低1食)、週7日
•洗濯設備
•キッチン、バスルーム、リビングルームなど、家の共有スペース
•空港への送迎

ホームステイは含まれていないもの

•特別食の提供
•学校への送迎
•ホストファミリーのパソコンへのアクセス
•ルームクリーニングおよび/またはランドリーサービス

ホームステイ費用

コース 費用
Semester Program
セメスター プログラム
$2,730
Academic Communication Certificate(ACC)
アカデミック コミュニケーション証明証
$2,730
Intensive Program
集中プログラム
$1,050
Language and Culture Course
言語と文化コース
$420
IELTS Preparation Course
IELTS準備コース
$1,680

別途費用

•ホームステイ先斡旋料(返金不可) $250
•ホームステイ申請料(返金不可)  $200

アクティビティー

Rafting

夏にはカナディアンロッキー観光、キャンピング、ラフティング、ハイキングなど
冬にはスキーやスノーボードのアクティビティープログラムがありカナダのアウトドアを
思う存分楽しむ事が出来ます。

夏、冬のアクティビティーは週末の小旅行もあり、少しカルガリーから離れている町への旅行や
スキー、スノーボードではカナディアン ロッキーの壮大なスキー場を滑りに行く小旅行もあります。

カナダを満喫出来る事、間違いなしです!

体験談

私は、少し前になりますが、セメスターコースを2回取り、半年間通いました。

私は読み書きが苦手で、喋る方が少し出来ました。セメスターコースの紹介でも
触れましたがこの大学の英語コースでは2回クラス分けのテストがあるので、一番最初のテストでは
リーディングとライティング、スピーキングはレベル4でしたが、2回目のクラス内でのテストで
リーディングとライティングはレベル3に下がりました。
おかげで、適正なクラスに入れ、同じレベルの生徒と授業が受けられるので、委縮することなく
発言する事が出来、読み書きのレベルも上がりました。

大学内の施設が使えるので、私はよくクラスが終わったらジムに行ってエクササイズをしたり
アイススケート、サッカーなどの一般の人も通えるアクティビティークラスなどもあり
新しいスポーツにチャレンジしてみたり、そこで、同じアクティビティーに参加した大学の学生と
交流が出来たりと授業以外の場所でも、英語の上達できる機会が色々ありました。

あと、小さい事ですが、プログラムにはバスパスも含まれています。自分で買うと、1カ月$106
なので、学生としては少しでも出費を防ぐのには、ありがたいと思いました。

カルガリー大学が、日本の大学と提携しているという事もあって、日本の大学を休学して
留学している大学生もいて、日本人率が高かったですが、クラス内での母国語禁止が守られていたので
日本人同士でも英語で会話する事を心掛けていましたし、クラスメイトは台湾人や南米の生徒もいて
ランチの時なども一緒にいたので、学校内ではほぼ英語環境でした。

授業も、授業外もとても充実した学生生活でした。

プログラムに関する質問
Moraine Lake
カルガリー大学の英語プログラムに興味のある方!

筆者は半年間、このプログラムに通った経験があります。
質問等ありましたら、気軽にお問合せ下さい!

一緒に読まれている記事

【カナダ大学留学】University of Calgary カルガリー大学
Calgary
カルガリーにある大学 University of Calgary: カルガリー大学の学校紹介です!
学部、学費、寮費など、必要な情報が全て分かります!

 

カルガリーでの1カ月の生活費ってどれくらい?
coins
カルガリーで生活したいと考えている方必見!カルガリーでの
1カ月の生活費を私の実生活から毎月の出費がどれくらいかかるのかを
紹介しています。