business woman

エージェントを利用して留学した体験談 第三弾!

エージェントを探す際に色々な方の体験談を聞くのは一つの判断材料になります。
フェイスブックやインスタグラムなどでエージェントを検索しレビューをみるのも参考になりますよね。

今回の体験談は欧州の大学で医学部に留学する際にエージェントを利用した体験談です。

留学期間、学校

欧州の大学医学部に本科生として留学するために、エージェントを利用しました。現在も留学中です。

費用

費用は大学入学前にある日本での英語の授業(4ヶ月間)に90万、さらに大学入学後にビザなどの申請や
住居探しなどのサポート費用に300万円かかりました。

エージェントを探す際に重視していた点

勉強はエージェントから事前にもらっていたので自分で進めることができたので、1番の重視したポイントは
ビザ取得のサポートをきちんとしてくれるかどうかというところでした。

利用したエージェントに依頼した理由(一番の決め手)

医学部という性質上、語学学校のようにエージェントがたくさんある訳ではないので選択肢は非常に少な
かったですが説明会に行って話し方やスタッフの対応と雰囲気に一番好感がもてたエージェントにお世話に
なることに決めました。

どこまでエージェントを利用して留学手続きを行ったか

実際にエージェントにしてもらったこととして、入学前の授業とビザを取るための書類集めや手続きの代行
願書の提出、大学入試を受ける時と入学の時の引率と手続きが主でした。航空券の手配も頼めばやってくれ
ましたが、私は親族に航空会社で勤めている者がいたのでお願いはしませんでした。

エージェントを利用して留学した感想

私は過去にも海外の医学部に留学した経験があったので、正直なところビザの申請と入学の手続きだけ
やってもらえればよかったので満足でした。しかし、一緒に入学した同期の日本人は不満に思っている
ところが多かったです。例を挙げるとエージェントに払う費用が高い割に内訳が不透明、入学前の大学に
関する情報が少なすぎる(スタッフも新卒ばかりで大学についてあまり知らなかった)、業務が増えて
しまうために資料を一部の人にしか渡さないなどの点について不満だったようです。実際にそのために
保護者まで出てきて、エージェントと揉めてしまって留学をやめてしまった方もいました。

これからエージェントを利用して留学する方へのアドバイス

医学部のような特殊なケースのエージェントは数が少ないので、どうしても行きたい場合は多少不満に思う
ところも飲み込むしかないと思いますが一番いいのはやはり実際にエージェントを使った方に話を聞いて
みることです。留学されている方は結構な確率でブログやfacebook、ツイッターなどの媒体を使って情報
発信しているケースが多いです。何社かまず見当をつけてネットの情報だけで決めずに、説明会に足を運
んだり担当者と直接話すことが大事だと思います。またエージェントは比較的若い会社が多いので体制が
整っていなかったり説明と異なる点があると思います。なので、しっかり契約書を確認して取り交す方が
いいと思います。

一緒に読まれている記事

University campus

【カナダ大学留学】カナダで大学留学する為の準備手順

カナダの大学進学を検討しているという方必見! カナダの大学に進学する
ための下調べから申請までの流れを簡単にまとめてあります。

 

correcting essay

【カナダ留学】高校/大学留学に必要な出願エッセイを編集!

英語を母国語とするプロのエッセイ編集者が高校、大学留学に必要な志望動
機書などを編集、翻訳してくれ、より素晴らしいエッセイを作成してくれます。