Toronto

トロントは、人口およそ550万人で、オンタリオ州の州都でもあり、国の産業およびビジネスの
中心地です。移民大国カナダの中でもトロントは特に国際色豊かな都市です。

メキシコシティ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに次いで北米で5番目に大きい都市なんです!

今回は、3カ月間、トロントで語学学校に留学されていた方の体験談です。

期間

2019年4月〜6月までの3ヶ月間トロントに語学留学していました

トロントの生活

トロントは多国籍文化であり、移民も多いため、外国人として暮らすストレスが非常に少ないです。
また人は皆温かく親切で、英語が全く話せなくても聞こうとして待ってくれるので、お店で話すことへの
抵抗も少なく、初学者も挑戦できる場面がたくさんあります。

日本人も多く住んでいるため、病院でも日本語通訳がいるなど、本当に困った時はとても安心です。
その反面、甘えてしまうと日本語とジャスチャーだけで生活が成り立ってしまうのも事実です。

留学エージェント

留学エージェントを利用し,私立の語学学校を選択しました。

一般的にはエージェント側が,語学学校の規模(生徒数),レベル数,得意なコース(TOIECコースがある
ビジネス英会話など)立地などの条件により、3校程度ピックアップして下さり選択するというシステムです。

私の使用したエージェントは安価であったため、学校リストと簡単な情報が記載されたものから
自分で選択するスタイルであったため、必死に各学校のウェブサイトなどで検索して、学校の雰囲気などを見て決めました。

語学学校選び

決め手は1.中規模(300名程度)2.アクティビティが豊富(放課後に学外で行うイベントや
ニューヨーク、モントリオール、ナイアガラなどに行く小旅行を学校から手配してくれる)
3.文法とオーラルクラスが別々のテストレベルで配置される(日本人は文法は得意だが話せない
ことが多いため重要)という、この3つで選びました。

結果はどの条件も非常に正解で,満足の行く語学学校ライフでした。

他の学校については詳しくありませんが、これらの条件は参考になると思います。

学校内は”English only”(英語以外の言語で会話するとペナルティあり、3回注意を受けると退学処分と
少し厳しいものでした)であるため、日本人同士、語学力の比較的低いレベルでも必ず英語を話す
環境は用意されています。

クラスは10名程度,日本人比率はうち6名程度と時期にもよりますが比較的多かったです。

これはどの語学学校を選んでも、カナダは日本人に人気であることや春〜夏は集中しやすいため
仕方がなかったと思っています。

また、日本人の語学レベルが似通っているため、比率が少ない学校を選んだつもりでも自分のクラスには
日本人が多いことも理由の1つだと思います。

3カ月間の留学費用

留学費用はおおよそ70万程度(うちエージェント支払い38万、航空券18万、シェアハウス8万、海外留学保険6万)でした。

エージェントには入学手続き、ホームステイ手配料、空港送迎片道が含まれています。

ホームステイ/ハウスシェア

滞在先は、最初の2ヶ月はホームステイ(エージェント手配)残り1ヶ月はシェアハウス(自分で現地で探す)でした。

どちらも良い経験であり、一長一短ですが合わない家であれなホームステイは日々ストレスが多い生活を
強いられますし、家探しは英語でメールを行ったり内見に行くなど非常にストレスの多い作業です。

またホームステイ先はカナダ人の受け入れ先とは限らず、移民の多いトロントではフィリピン系のご家族が
多い印象でした。

私のステイ先はジャマイカ出身でしたが、毎日カナダの文化とジャマイカの文化と日本の違いを話しながら
夕食を食べたり、英語で会話する機会があったため非常に勉強になり楽しく過ごせました。

トロントでの食生活

食事に関しては、中華料理、ベトナム料理、韓国料理などのアジア料理店が多数あり
日本の調味料なども高価ではありますが手に入るため、困ることはありませんでした。

トロント留学に興味のある方におススメの記事

Toronto-buildings

トロントを選ぶ10の理由

カナダ最大の都市トロント。
そんなトロントを留学先に選ぶ理由を10個紹介!

 

 

留学エージェント

passport and maps

【留学エージェント】貯金0円からでも留学出来る!Global Driveを選ぶ理由!

いつかは留学してみたいけど、資金調達にどれくらいの期間がかかるかわからないし…。
と考えている方に必見!留学を夢で終わらせない為に!
留学エージェント【Global Dive】が選ばれる理由を徹底解明!

 

aircraft

【留学エージェント】School Withで自分に合った留学を見つけよう!

School Withは世界32か国、1028都市、3973校の語学学校を紹介している
最大級の留学エージェントなんです!

そんなSchool Withの特徴を紹介!