Panda

アニメーション映画 『Kung Fu Panda』 カンフー・パンダを観た事ありますか?

著者自身、洋画を観るのが大好きで、特にアニメーション映画は分かり易いストーリーで、リスニングの
勉強になると思い、日本にいた時からよく見ています。

特にカンフー・パンダは大のお気に入りで、何十回とみていて、ストーリーも分かっているのですが
何度見ても飽きない映画です。

コメディーとカンフーの組み合わせの中に哲学も含まれていて、自身の何かに気づかされる作品です。

今回はKung Fu Panda カンフーパンダの中から
英語の名言を集めてみました

Kung Fu Panda カンフー・パンダ

あらずじ

カンフーオタクのパンダのポーはひょんな事から、カンフー未経験なのに、Dragon Warrior: 龍の戦士に
選ばれ、自分自身との葛藤、厳しい修行などの中から、自分自身を見いだし、Dragon Warriorとして
Furious Fiveのカンフー達人たちTigress: タイガー、Crane: ツル、 Mantis: カマキリ、Viper: 蛇
Monkey: モンキーと共に村の平和を守る為に悪人との戦いに挑みます。

カンフー・パンダ (字幕版)

Kung Fu Panda Quote カンフーパンダ 名言集

ちなみに、名言を英語では” Famous Quote” といいます。

Yesterday is history, tomorrow is a mystery, and today is a gift…
that’s why they call it present

― 
Master Oogway

この名言は主人公のポーが失望し、カンフーを諦めて、お父さんのヌードルショップの手伝いに戻ろう
としている時に、マスター ウーグウェイがポーに言った言葉です。

著者の解釈

昨日は過去で、すでに起こってしまった事は変える事は出来ません。明日は未来で、誰もこれから起こ
りうる事を把握する事は出来ません。出来る事はこれからの将来の最善を望み、想像する事です。

今日、今現時点を私達は生きています。そして、私達には選択肢があり、やりたいことを実行する事
が出来ます。それを「プレゼント」と英語では言います。

過去から学び、明るい未来を思い描いて、現在を大切に過ごす。そんな思いがこもっていると思います。


 

There are no accidents.
― Master Oogway

この名言はマスター ウーグウェイとマスター シーフーの会話の中で、マスター シーフーは
パンダのポーがDragon Warrior: 龍の戦士である事は何かの間違いだ、そんなはずはない!と思っています。
そんな時に、マスター ウーグウェイが言った言葉です。

著者の解釈

時に、何かのハプニングが理由も分からず起こったように感じる事があります。
しかし、実際には起こった事には理由があり、アクシデントの様に突然起こる事ではないのです。

テレビを夜中まで見ていて、朝起きられず、学校に遅刻する。
勉強をしないでテストを受けて、最悪なスコアだった。など

その出来事を振り返れば、その決断をし、実行に移した、という事は、自分自身はその場面にるのは
自身が選んだ場所です。

全てには原因があり結果があります。

何かに失敗し、その辛い経験から学び、知識を身に付け、懸命に取り組んだ結果、次は成功します。
それはアクシデントなんかではありません。自分の成果、実力です。


 

There is just news. There is no good or bad. 
– Master Oogway

この名言はマスター ウーグウェイがマスター シーフーを訪れた時に、何か悪いニュースが
あってマスター ウーグウェイが訪問したのだと察し” Is there any bad news?” と聞いた時の
返答です。

著者の解釈

自身の周りで何が起こっているかをどのように感じ取るかにより、感情次第でそれが悪い
知らせだと思うなら、それはあなたにとって悪い知らせになるでしょう。
それが良い知らせだと思うなら、それはあなたにとって何か良いことになります。

常に感情を一定に保ち、頭で考え感情に流されない事、常に物事を冷静に受け止める事を
意識する事が大事です。


 

To make something special you just have to believe it’s special.  
– Mr Ping

この名言は、ポーのお父さんの言葉で、彼は常に「私の作るスープは特別なレシピがあるんだ」
と言っていましたし、ポーも常に父の作るスープは特別な秘密のレシピなのだと信じていました。

そして、ある時、ポーのお父さんはポーに伝えます” There is no secret ingredient ” 特別なレシピは
ないことを伝えました。その後に、この言葉を言います。

著者の解釈

私達の人生も同じです。自分は特別であり、自分の可能性を最大限に活かせ、自分自身が持って
いる技術やスキルが優れていると信じる事です!

有名人である必要はありません。自分らしく、特別で、ユニークでありのままの自分でいいんです。


 

Your story may not have such a happy beginning but that does not
make you who you are. It is the rest of your story, who you choose to be

― Soothsayer 

この名言はポーが過去の記憶を思い出した時に、占い師がポーに言った言葉です。

著者の解釈

人生の中で良い時期もあれば厳しい時期もあります。
困難に直面しているからといって、それが世界の終わりであるという意味ではありません。
その困難を乗り越え、克服する強さを身に付け、自分自身がどのようにこの先の人生を歩んで
行くかが重要なのです。

カンフー・パンダ2 (字幕版)


 

Your mind is like this water, my friend. When it is agitated,
it becomes difficult to see.
But if you allow it to settle, the answer becomes clear.

― Master Oogway

マスター シーフーは狂暴な脱獄者が村にリベンジに来ることを知り、焦っている時にマスター
ウーグウェイが言った言葉です。

著者の解釈

何か心配事があると冷静を保つ事が難しくなりますし、的確な判断が出来ません。
そんな時は心を落ち着かせる必要があります。そうすると、解決策が明確に見えてきます。


 

Your real strength comes from being the best you you can be.
Who are you? What are you good at? What makes you, you?
– Kung Fu Panda, Po

カンフー パンダ3 でのシーンで、パンダのポーが戦いに備え、他のパンダ達に言った言葉です。

著者の解釈

まずは、自分自身を理解する必要があります。自分がやりたい事はなんですか?成し遂げたい事は
何ですか?自分が得意な事はなんですか?

専門的な知識、スキルをマスターしたいのなら、自分の心に従い、自分が今、出来る事から始めましょう。
その事に集中し、最善を尽くし、自分が活躍できる場所が発見できた時、人は最大の結果を生み出すことができます。


 

There is always something more to learn. Even for a master.
 – Master Shi-fu

これは、カンフーパンダ 3の中でマスター シーフーが言った言葉です。

著者の解釈

どんなに知識やスキルがある達人でも、人生で学ぶべきことは常にあります。
自分自身の成長にもつながります。

新しい事を学ぶ習慣を身につけましょう。

カンフー・パンダ3 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2020/5/3 04:01時点)


 

You just need to believe. You must believe.
― Master Oogway

マスター シーフーはパンダのポーがDragon Warriorで、村を危機から救ってくれる逸材だと信じ
られない時にマスター ウーグウェイが言った言葉です。

著者の解釈

信じない事には何も始まりません。信じる事で、自分の中で何か変化が起こります。
そして信じる事によって、不可能が可能に変わります。
すごくシンプルですが、奥が深い名言だと思います。


 

If you only do what you can do, you will never be more than you are now.
― Master Shi-fu

マスター シーフーはポーが指導者に向いていないと知っていながら、ポーにからFurious Fiveであるカン
フーの達人たちのトレーニング指導を任命します。が、散々な結末だった事をポーが報告した時に言った言葉です。

著者の解釈

自分が出来る事だけをやっていたら、何も変化がありません。
何かに挑戦する事によって、新たな自分を見つけ、成長する事によって、また違う世界を
見る事が出来ます。

枠にとらわれず、違う側面から物事を考えるのも良いでしょう。
小さな事でも、構いません。常に成長する事を心がけましょう。

まとめ

この名言集は、ほんの一例で、映画の中では素晴らしい名言が多く出てきます。

人生、本当に色々な事が起こりますよね。著者自身、人生を振り返ってみれば、良い時もあれば
悪い時もあり、最悪な時もあり、立ち直れないと思うような出来事もありました。

自分がどうしたいのか、何がやりたいのか、この先どうしたらいいのか、悩む事もありました。

そんな時に、この映画を見て、名言が自分の置かれている状況と被り、その言葉が刺さる事も
ありました。しかし、見終えた時に、深刻に思っていた事が、そんなに難しく考える事はない
んだなと思いました。
結構、深刻に考えている問題もシンプルに解決出来たりするものですね。

ぜひカンフーパンダを見てみて下さい!