Money

カナダで半年以上、大学やカレッジでの留学を考えてますか?

カナダの大学等に1年以上留学する場合、カナダで銀行口座を開設するのが便利です。
日本から送金してもらったり、カナダでバイトをする際など、口座が必要になってきます。


今回は、学生専用の銀行口座について紹介したいと思います。

銀行選び

カナダには5つのメジャー銀行があります。

    • Bank of Montreal(BMO)
    • Canadian Imperial Bank of Commerce(CIBC)
    • Toronto-Dominion Bank (TD)
    • Royal Bank of Canada (RBC)
    • Bank of Nova Scotia (Scotia Bank)

    この5つの銀行であれば、カナダ国内なら支店はどこにでもあるので、旅行先でもお金を
    引き出す必要がある場合は便利です。

    学生の場合、メジャー銀行であれば、Student bank accountという口座を開設出来
    メンテナンス料が無料だったり(通常の場合は口座に一定の金額を入れて置かないと
    メンテナンス料が発生します)お金のトランスファーが制限なく出来たりと、色々な特典があります。
    銀行によって学生口座のサービスが多少違ったりするので、決める前にインターネットなどで
    チェックするのもいいかもしれません。

    Credit Union

    信用協同組合で口座を開設するというのもあります。

    利点としては、銀行よりいいレートだったり、各手数料が銀行より安かったりします。
    しかし、支店が少ないので、急に出先で現金が必要な場合は多銀行で引き出し可能
    手数料がかかってしまったりする場合があります。

    著者の体験談

    私は当時アルバータ州に住んでいて、アルバータ州に
    ある銀行、ATB Financialを使っていたのですが
    ブリティッシュ コロンビア州に引っ越す際に解約しました。
    というのも
    この銀行は他の州に支店があまりないので何かの手続
    きで銀行に出向かないといけないという際に不便だと
    思ったのでメジャー銀行に変えました。

    自身の経験から、支店が多くあるメジャー銀行の方が何かと便利かなと思いました。

    口座開設に必要な書類

    銀行では2つの写真付きの身分証明書の提示を求められます。
    (1つの身分証明書でいい場合もあり)

    • パスポート
    • 学生証
    • 国際運転免許証

    その他に学生の証明書として

    • Letter of Acceptance:学校からの入学承諾書
    • Study permit: 学生ビザ

    銀行によって提示を求められる証明書等が違ったりしますが、これらの証明書があれば
    学生用の銀行口座を開設する事が出来ます。

    口座の種類

    主な口座は2種類です。

    Chequing account チェッキング アカウント

    メインの口座として開設します。この口座で日常のお金の出し入れ等が全て出来ます。
    チェッキングアカウントは利子がつきません。
    その分、お金の出し入れは自由に出来ます。(*銀行によっては回数制限あり)

    Saving account セービング アカウント

    この口座は貯蓄用です。この口座は利子がつくので、余分にお金があり、そのお金は当分
    使わないとなれば、こっちに入れておくといいと思います。入れている金額によって利子が違いますが
    チェッキングに入れておいて、利子がつかないよりはいいと思います。
    この口座はあくまでも、貯蓄が前提なので、引き出す回数によりますが
    銀行によっては手数料がかかる場合もありますので確認してみて下さい。

    著者の体験談

    私は一番最初にカナダに来た時はチェッキング アカウントだけを開設しました。
    セービング アカウントに入れるお金はなかったので、セービングの口座を開設
    したのは数年たってからでした。

    最初はチェッキングアカウントだけでいいのかなとも思います。

    口座開設完了後

    Bank card: バンクカードを発行してくれます。Bank Card は通称 Debit Card
    デビットカードと呼ばれています。

    ATMで暗証番号を設定した後に使えるようになります。このカードで、ATMのお金の出し入れ
    だけではなく、お店での支払いなどにも使用でき日常に便利です。

    銀行のウエブサイトからオンラインアカウントの設定もすると、自分のパソコンで口座の管理が
    出来、お金のトランスファーや支払いなども可能です。

    著者の体験談

    カナダでは現金をあまり持ち歩くという習慣がなく
    小さなお店でもだいたいデビットカード、クレジット
    カードは使えます。
    ATMに現金やチェックを預ける際は、備え付けの封筒
    に入れてから機械に入れて下さい。
    現金をそのまま入れてしあってデポジットが出来な
    かったという事もあるようです。

    銀行で口座開設する場合は事前予約が必要ですので、電話で口座開設予約を取ってから
    銀行に行くようにしてください。