Banff

夏のバンフ旅行の計画は立て始めていますか?

個人旅行などを考えている場合は特に早めの計画が必要です。

カナディアンロッキーにある小さな町 ”バンフ” は毎年、夏のシーズンは、大自然を満喫しようと世界
各国から多くの観光客が訪れます。

その為、毎年、シーズン中の宿泊施設の予約がとても困難になってきているんです。

そこで!早めの対策として、おススメ宿泊施設のご案内!

バンフ在住の日本人ご夫婦が経営しているBed & Breakfastの紹介

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Banff Squirrel’s Nest 人気の理由!

場所


バンフのどこに行くにも便利な場所にあり!

食料品の買い物ならIGAというスーパーが徒歩3分ほどで行けますし、ショッピングやお土産屋さん
レストランなどのお店が立ち並んでいるバンフのメインストリートのBanff Avenue: バンフ アベニューも歩いてすぐです。

Bow River: ボウ川も近くにあり、遊歩道もあるので、景色を観ながらのんびり散歩をするにもいいです!

料金がリーズナブル

IMG_9204

バンフの夏は観光シーズンで、6月、7月、8月はホテルなどは料金が非常に高くなります。
しかし、ここのB&Bは他の宿泊施設と比べると、とてもリーズナブルな料金になっています。

朝食付き

IMG_9186

嬉しい朝食付きです! この写真は一例ですが、日本食と洋食が日替わりで楽しめるんです!

sandwitch
出発が早い方にはサンドイッチをお弁当として用意してくれます。

4.アットホーム

PhotoB&B-BBMain1a

部屋数が4部屋と、とてもアットホームな宿泊施設で、ダイニングエリアと共同リビング
ルームは、仕切りがなく、オープン スペースにソファーやベンチなどゆっくり座れるス
ペースもあり、お客さん同士が仲良くなって、会話が弾んだりするようです。

5.オーナーご夫婦

yasu&yoko

旦那さんの方はバンフ歴20年!奥さんの方もバンフ歴10年!

お二人は、夫婦揃って、元、ツアーガイドさんなんです!
バンフの事なら何でも知っていますし、ハイキング、キャンプ、スキーなど、アウトドアも大好きな
お二人で、常にアクティブです。

バンフ周辺のツアーやバンフの生活、アウトドア情報などなど、色々と教えてもらえます!

とても気さくで、話しやすい人柄のご夫婦なので、毎年、リピーターさんが増加中!

B&B

バンフに行く計画のある方はぜひチェックしてみて下さい。
Banff Squirrel’s Nest Bed and Breakfast