Toronto

いくつもある留学エージェントの中からどうやって1社に絞ったらいいの?

皆はどうやって留学エージェントを選んでいるの?選ぶポイントは?料金は? 色々知りたいですよね。
情報源として、エージェントを利用して留学された方達の意見を聞くというのは、1つの判断材料にな
ると思います。

今回は、カナダのトロントに留学エージェントを通して
語学留学した方に色々な質問に答えて頂きました

 

留学した期間と留学場所は?留学目的は?
2018年の夏、私はとある留学エージェントを利用して、カナダのトロントに約5ヶ月
語学留学しました。

当時、私は新卒で入った会社を辞めたばかりで、その後の人生の方向性を模索する為
カナダへの留学を決めたばかりでした。

留学費用はどれくらいでしたか?
留学費用は、同じ英語圏であるアメリカやオーストラリア等と比較して、カナダの物価は低い
為かなりリーズナブルだと思います。

具体的な金額としては、(あくまで一つの参考価格ですが)某語学学校にスタンダードクラス
で16週間を申し込み、また、その間の生活費(ホームステイ8週間+シェアハウス8週間)
交通費などを合算して、およそ11,000カナダドル(日本円で約95万円)です。

※行きの航空費は含みません。

留学を検討されている方の中には、少し高いなと思われる人もいるかもしれませんが、ワーホ
リなどで働きながら、現地生活を送って、また特に過度な外食を控えれば、かなり出費費用を
抑えることも可能だと思います。

留学エージェントを探す際に重視していた点は?
カナダ留学の斡旋会社は日本にたくさんあり、選ぶのに少し苦労したのですが、色々とヒアリ
ングを重ねる内に、実績(留学生の手配数)があり、且つ、現地の語学学校・職場とのコネク
ションがあるエージェントを重要視していくようになりました。

というのも、やはり帰国後のキャリアはもちろん現地で少しでも働けることも視野に入れてい
たので単純な語学留学だけで済む形にはしたくなかった為です。

事実、語学学校卒業後に、現地の飲食店でスタッフとして少しの間働くことができ、現地人と
仲良くなることができました。

最終的にそのエージェントに依頼した理由は?
エージェントに依頼した一番の内容・理由としては、現地の生活情報の入手です。

例えば、日本人が働きやすい職場の紹介や、ホームステイ先で生活する上での基本
的な注意点などを教えて頂きました。

エージェントに依頼した留学サポート内容は?
またエージェントを通して、お願いした留学斡旋内容としては、先に述べた様なホームステイ
先の紹介や語学学校の入学手配、そして、現地の空港到着後の車での送り迎えなどです。

航空券の手配は、格安航空券を入手したかったので、私自身で行いました。

エージェントを利用して留学した感想は?
エージェントを利用した感想としては、やはり困ったときのリスク対応が素早く行えるという
点だと思います。

私の経験談としては、ホームステイ先の家賃の支払いで、マザーとの間で金額の認識がズレて
いたことがあったのですが、留学エージェントを通して解決し、無事に支払いを終わらすこと
ができました。

そういったセンシティブな問題にも、瞬時に対応してくれることも、留学エージェントの強みだと思います。

これからエージェントを利用して留学を希望する方へのアドバイスは?
最後に、これからエージェントを通して留学を希望する方々へのアドバイスですが、やはり自
身に合ったエージェントを選ぶことが肝要だと思います。

先に述べたように、日本には留学エージェントがたくさんあるので、最初はどれにするべきか
迷うかと思いますが、自身の将来の方向性を考えながら、選んでいく姿勢が大事ではないでしょうか。

例えば、留学先でずっと住み続けたいのであれば、就職ビザ関連や移民コンサルタントとのコ
ネクションが強いエージェントを選ぶのが良いと思います。

そういった色々な可能性を模索しながら、エージェント選びをして頂きたいと思います。

まとめ

エージェントを選ぶ際には最低でも3社くらい、話を聞いてみるといいかもしれません。
エージェントによって、カナダ留学でも、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学
など専門的に扱っている会社もあります。

そして、実際に話を聞いて、自身の留学目的に合っているエージェントを厳選していくと
いいかもしれませんね。