victoria

ビクトリアに留学する10のメリット

1. 気候

カナダの中でバンクーバーと同じくらい、気候が穏やかで、冬に氷点下になる事はありません。
雪も降る事も稀にありますが、すぐに解けてしまいます。夏もそこまで暑くはならず快適に過ごせます。

気候が穏やかなので、退職後にビクトリアに移住する人達も多いようです。

2. アクティビティー

Whale watching
島なだけに、海のアクティビティーが満載! ホエールウオッチング、カヤック、サーフィンなどなど
色々な遊びを体験できますし、ハイキング、キャンプなど山の遊びも楽しめます。

3.教育

公立大学が2校(University of Victoria、Royal Roads University)
公立短大は(Camosun College)他にも私立の大学、短大、専門学校が13校
私立の語学学校も28校あります。

4. 自然環境

一年中緑があるビクトリア、町には70もの公園があります。町の規模からして
公園の多さには驚きです。そして、水が綺麗で、空気が澄んでいるのもビクトリアの魅力です。

5. 地元の食材

Locally grown food
気候が暖かいので、野菜を栽培している農家があり、マーケットなどでは旬の野菜が手に入ったり
オーガニックの野菜も手に入りますし、もちろん海の幸も豊富です。

新鮮な食材で健康的な食生活を保てます。

6. 交通機関

Water taxi
ビクトリア内の交通機関は主にバスです。観光用にはフェリーやウォータータクシーなどがあります。

University of Victoria、Royal Roads University、Camosun Collegeに通っている学生は
U-Pass BCセメスターごと(4カ月分)が授業料の中に含まれています。

他の短大や専門学校に通っている学生もPost-Secondary Monthly Pass というバスパスがあり
大人のバスパスの割引がある学校もあります。

7. 散歩道/自転車道

Bike
散歩道/自転車道が広い範囲にあり、多くの人が利用します。

自転車や徒歩の方が気軽に移動が可能ですし、気候も穏やかなので、1年を通して自転車や
徒歩で移動が出来るのは健康にも環境にもいいですよね。

8. 親善

ビクトリアに住んでいる人達はとても親切で、ボランティア精神がある方たちが多いように感じます。

私は旅行で訪れた事が数回あるのですが、買い物に行ったお店、ビジターセンターの人は一生懸命
私の英語を理解しようと辛抱強く聞いてくれたのが印象に残っています。

9. ブリティッシュ コロンビア州の首都

Parliament building
ビクトリアはB.C州の首都であり国会議事堂がダウンタウンにあり観光場所の一つでもあります。
町の産業としては、政府機関関係、観光事業、情報技術が主になっています。

10. 観光

Butchart gardens
ビクトリアと言えば、Butchart gardens:ブッチャート ガーデン。
夏はもちろん、年間を通して楽しめる庭園。お花好きにはたまらない観光場所の一つです。

Government house: 総督官邸のツアーやRoyal BC Museum:ロイヤルBCミュージアムも有名です。

ビクトリア留学関連記事

【カナダ高校留学】ビクトリアの高校に留学! Academic High school program
Studying
カナダのビクトリアという都市で高校に通いたいと考えている方!
高校のプログラム、費用、入学手続きなど高校留学に関する事を紹介しています。
【大学留学】カナダ州立大学 Victoria University ビクトリア大学
Victoria
カナダのバンクーバー島のビクトリアにある大学、Victoria University ビクトリア大学の紹介です。
大学の説明、学部、費用、アコモデーションなどカナダで大学留学を検討している方に参考になります!
【カナダ留学体験談】ビクトリアの大学 ESLコース
Victoria
ビクトリアの大学でESLコースに1年間通った方の留学体験談。
ビクトリアを留学先に考えている人には知っておきたい情報が満載です。
【カナダ大学留学】ブリティッシュコロンビア州の学部別 留学生大学費用
Vancouver skyline
カナダの大学留学にいくら必要なのか気になりますよね。
カナダ全体の大学とブリティッシュコロンビア州の大学の平均授業料を学部別にまとめてみました。